るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

旅のしおりでハッピーな旅に!メリットと作成のポイント

こんにちは。るくさんです!
先日の北海道旅に連れて行ったものがあります。それは、旅のしおりです。

旅のしおりを作ったのは初めてだったのですが、とても役に立ったのでぜひ旅行前にしおりの作成をおすすめします!今回は、しおり作成のメリットと作成する際のポイントについてまとめてみました。


しおり作成のメリット

同伴者に喜んでもらえる
f:id:sonoekoy:20150824203815j:image
一緒に行く方がいる場合は、しおりを作れば喜んでもらえること間違いなしです☆「こんなに旅行を楽しみにしていてくれたんだ!」「自分たちのために手をかけて作ってくれたんだな…」と、気持ちが伝わることでしょう。

詳細が分かり安心する
f:id:sonoekoy:20150824204744j:image
次どこにいくのかな?
チェックインは何時だっけ?
目的地までどれくらい時間いるかな?
ここの入場料って何円だろう?

といった、基本的な情報をすぐ見れるようにしておけば、次の行動へ移すのがスムーズになり、計画性も高まります。次に何をすればいいか分からなくなると、パニックになったりイラついて喧嘩になったりする可能性があります。楽しい旅の時間を少しでも有効に使うためにも、旅のしおりは欠かせません。

▼車で旅をする方は、目的地の住所や電話番号などを入れておけばカーナビのセットもスムーズに!

思い出になる
f:id:sonoekoy:20150824204734j:image
「この旅行のときってどこに行っけ?」というときにはしおりの出番です。見るだけでどこに行ったかすぐに思い出せます。また、せっかく作ってくれたしおりだからと、大切にとっておこうと思う人も少なくないはずですので、旅の記念品にもなります。


しおり作成時のポイント

しおりを作るときのポイントをサクッと見てみましょう。

  1. 日時を明確に記入する
  2. 目的地間の移動距離を記載する
  3. 候補地を記載する
いつ、どこに、誰と、何をするのか。
これらを明記し、できるだけ具体的で正確な情報を載せるように心がけましょう。


しおり作成例

私が作ったしおりをちょこっとご紹介します。一部、ぼかしを入れていますのでご了承ください。では、まずは表紙から。

表紙
f:id:sonoekoy:20150819211914j:image
イラストで彩ってみました。表紙には名前を書くところと、日付を入れてみました。「北海道の旅」の文字の下のあたりですね。

訪問マップ
f:id:sonoekoy:20150824205510j:image
目的地の位置関係が分かるようにまとめてみました。次の目的地までの移動時間を記載するのがオススメです。「◯時間くらいかかるから、何時くらいに出発しよう!」と、目安になり計画が立てやすかったです。
▼飛行機の時間や施設の入場料なども載せておくとすぐに確認できて便利です!

宿泊施設の情報
f:id:sonoekoy:20150821205305j:image
次のページには宿泊施設のマップと情報を載せました。宿泊日はもちろん、ホテルの住所、電話番号、駐車場、チェックイン・アウトなどを載せておきました。

観光スポット
f:id:sonoekoy:20150821205439j:image
最後に、美瑛・富良野の観光オススメ場所を寄せ集めました。実は、ここのあたりだけどこに観光しにいくかを決めていなかったので、自分が行きたいな〜と思ったところを寄せ集めてアピールしてみました。笑


しおりダウンロードサイト

最後に、しおり作成に役立つサイトをご紹介します。MicrosoftOfficeさんのサイトです。しおりのテンプレート(無料)をダウンロードできます。私はこちらのPowerPointのデータをアレンジして、しおりを作成しました。

詳しくは下記リンクをご参照ください。


いかがでしたか?ちょっとしたしおりを作るだけで、旅がより楽しく快適なものになること間違いなしです!ぜひみなさまも作ってみてくださいね。ではまた☆