るくさんのページ

OLは よめに しんかした!


妊娠6ヶ月、夫は1ヶ月出張となりました.

f:id:sonoekoy:20190120163854p:plain

こんにちは。るくさんです。

妊娠6ヶ月頃、夫が1ヶ月の短期出張に行くことになってしまいました。その時の気持ちや困りごと、解決法はなどをメモしときたいと思います。

 

 

社会は無情である

もともと遠距離恋愛をしていて、毎日一緒にいたいから結婚した私。

夫の仕事は転勤があると知っていたので、いつでもどこでもついていけるようにと仕事も在宅を選びました。

 

それが、ですよ。

なんということでしょう。

まさかの「1ヶ月出張」というパターンです。

 

1ヶ月、隣県に出張となるので、夫は単身用のお家を借りて(費用は会社持ち、よかった)、そこから通うことになりました。

単身用の宿泊所なので妻がついて行くのは微妙らしく(なんだそれ)、そもそもペット不可で犬をつれて行くわけにもいかないので、愛犬と私はお留守番となりました。

 

おまけに、出張先は何かと忙しく、お休みも不確定で、いつこちらに帰ってこれるかわからないという状況でした。

 

「たった1ヶ月じゃん~?」とお思いの方もいるかもしれませんが、「趣味は夫と犬」と即答するような愛夫家である私からすると、この1ヶ月出張は大問題でした。

 

ちなみに、夫の上司は私が妊娠していることを知っていました。知っていての、この采配です。誰が決定したのか知りませんが、「妊娠中でただでさえ心細いというのに、夫を奪うとはとんだ仕打ちだ」と当時は思っていました。笑

でも、お仕事なので、仕方がないですね。妊娠中に転勤になるよりはマシ、不幸中の幸い、と思うことにしました。

 

 

夫がいないと困ること&解決方法

優しい夫に割と頼る生活をしている私です。

夫がいないと困ることがいくつかありました。しかし、出張はもう決まってしまったので、ここはなんとかして乗り越えなくてはいけません。

困りごとについてと、解決方法について考察してみました。

 

寂しい

世の中には「夫が出張?バンザーイ」という奥様もいらっしゃるようですが、私はその真反対のタイプです。

いつも夫が仕事から帰ってくるのを家のわんこと一緒に待っていて、帰ってきたら一緒にご飯を食べながら、色々話をするのが至福なのに…。

いつも一緒に寝てるのに…(たまにリビングで寝落ちして一緒に寝てくれないけどw)。

 

夫の出張が多ければ慣れるのかもしれませんが、できればそんな状況には慣れたくないですね。夫婦で仲良く、一緒にいたいと思える関係でこれからもいたいですね。

 

これは、夫が大好きだから仕方がない、という結論になりました。

解決策として、仕事するなり携帯するなり、ゴロゴロするなり犬と遊ぶなり、たまに電話するなりして、時が過ぎ去ることを待つことにしました。

 

ちなみに、夫が家に帰ってくる可能性があるので、実家に帰るという選択肢は最初からありませんでした。体調がすぐれない日も多く外出がしんどかったので、暇なときに姉や妹と電話するくらいでちょうどいいかな~って感じでした。

 

 

買い物に行けない

いつも夫が休みの日に一緒に車で買い物に行っていました。

最寄りのスーパーは、徒歩20分。妊娠する前の元気な頃は、歩いて一人で買いに行ったこともありましたが、重い買い物袋を3つほど肩にかけたところ内出血したのでそれ以来やめました。妊娠してからは、ちょっと重さのある荷物やカバンを持つとお腹が痛いので、たいていのものは夫に持ってもらっていました。ありがたや。

 

ということで、夫がいないと車もなく荷物も持てないので買い物に行けません。そこで、ネットスーパーを利用することにしました。利用した感想については、長くなってしまったので別の記事にまとめました。めちゃくちゃ便利だったので、よかったら参考にご覧くださいな。

sonoekoy.hatenablog.com

  

 

ゴミ捨てがしんどい

我が家では、前日にゴミをまとめるのは私の担当、当日の朝に犬のトイレシーツなどをまとめてゴミ捨て場にもってくのが夫の担当、というなんとな~くの役割分担があります。においが強いものをまとめるのと、重いものをゴミ捨て場まで持ってくのは、妊婦中は結構キツいので、夫に手伝ってもらえるのはとても助かっていました。ゴミ袋1つ持つだけで、お腹がピキッてなるのでね。

 

解決策として、、

…まあこれは頑張ってゴミ捨て場まで持っていくしかありませんでした。笑

 

でも、ムリは禁物ということで、持っていけなかったら1ヶ月ゴミ屋敷になるくらいだからまあいいか~くらいの気持ちでいました。

 

結果としては、1人分のゴミしかでなかったためかゴミの量は少なく、ゴミ捨て場まで持って行くのはそんなに問題ありませんでした。たま~に捨て忘れた日もありましたが、なんとかなりました。よかった~。

 

 

犬の散歩が大変

うちのチワワは、実家のチワワ(短足でゆっくり歩く)と違って、足が長くスレンダーなのに少し力は強めです。1歳と若いから、まだまだ元気です。おまけにかなりのビビリなので、人や車とすれ違うときや子どもが騒いで遊んでいると、パニック、パニック、で、たまに引っ張っちゃうのが悩み。

 

どうか、引っ張らないでおくれ、私はお腹がでてきて、バランスが取りづらいうえに、手に力が入るとお腹にも力が入って痛いんだ。でも、散歩しないとなると、わんこのストレスが溜まるよな…と葛藤していました。

 

これは、無理のない範囲で近場を散歩する、という選択肢を選びました。

ごめんなんだけど、しばらくはこれでいきますわよ、我が愛犬よ。ということで、近くの公園っぽい道をウロチョロして、できる限り散歩をしました。

この記事を書いている現在、私は臨月なのですが、いまだに体調がよければ散歩しています。たまに立ち止まって呼吸を整えるなどして、マイペースに歩くようにしています。わんこも散歩に慣れてきたのか、以前よりは落ち着いて散歩ができる日も増えた、かも???

 

 

出張中の夫

最後に、出張中の夫の様子についても書いておきます。頑張って1週間に1回はお家に帰ってきてくれていたように思います。ただでさえ慣れない場所・人で疲れるのに、いつもより勤務時間が長い日も多く、飲み会や外食が増えて食生活も乱れ、おまけに片道2時間くらいかけて車で帰ってきてくれていたので、かなりお疲れだったように思います。そのころの夫の足は、いままで嗅いだこともないほど強烈で、とてつもなく臭かったのでね。笑

犬の散歩とか、帰ってきたタイミングで手伝ってもらえたらな~なんて思っていたけど、休ませてあげるだけで精一杯でした。

夫のお仕事を応援する身としては、やっぱりある程度理解を示して夫を頼りすぎないようにしなくてはいけないし、夫は夫で「応援してくれてありがとう」「お家で待っててくれてありがとう」といつも言葉にしてくれていたので、乗り越えられたのかなと思います。はは、のろけ。

 

 

おわりに

困りごとはこれくらいだったと思います。お掃除・洗濯・料理などは1人分なのでかえって量が減ったので、そんなに大変じゃなかったかな。妊娠中とはいえ、何かあっても一応タクシーで病院まで行けるし、大丈夫でしょ〜って感じでいました。なんだかんだで夫が帰ってきたときに妊婦健診も行けてたので助かりました。

他にどうしても困ったことがでてきたら、夫に相談してなんとか頑張るか、それでも無理であれば、両親に助けてもらお~(他力本願)とか思っていましたが、なんとかなりました。

夫婦での助け合いの大切さや、お互いがいない生活がどんなものか再認識できたうえ、夫の仕事へのモチベーションも上がったようなので結果よい経験になったかな、と思います。

夫が突然出張になって不安になる妊婦さんも多いかと思いますが、色々と工夫をしてうまく乗り越えていってほしいなと思います。

それでは、またにー☆