読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

父とボーロ.

こんばんは。るくさんです。今日はボーロが嫌いな、お父さんのお話。

ボーロ、というのは分かりますか?「3歳から食べれる」的な感じの、甘くてサクッとした小さいドーム型の、クッキーのような焼き菓子です。口に入れるとスッと溶けて、美味しいですよね。もう子どもではないけど、母がたまに買ってきてくれたので、たまに食べるときがありました。

それで、実家で食べるときたまに父に見せつけるのですが、「やめてくれぇ〜」と嫌がります。父にとってのボーロは、水戸黄門の印籠みたいな、というよりは、吸血鬼に対するニンニクや十字架のような効力があるようです。私の父をつかまえたい場合は、寝ているときにボーロで囲ってしまうと良いと思います(泣いてしまうかもしれません)。

それで、何でそんなにボーロが嫌なのか聞くと、「分からないけど全面的に嫌」なようです。もしかしたら幼少期に嫌というほどボーロを食べたのかもしれないし、もしかしたら前世でボーロ工場で何十年も働いてて嫌になったのかもしれません。大変だね…。

私は美味しいと思うんですがね、まあ好き嫌いというものはありますよね、仕方がありません。もし子供が生まれたら、ボーロが嫌いにならない程度に、ほどよくあげたいと思います。それでは、またにー☆

 

大阪前田製菓  78g乳ボーロ  78g×10箱
 

 

 

広告を非表示にする