読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

遠距離恋愛が終わった.

こんばんは。るくさんです。

彼との出会いは大学生4年の冬でした。仲良くなって、遊びに誘ってくれるようになったのは、卒業の2ヶ月くらい前だったと思います。どうやって付き合ったかあまり覚えてないのですが、確か、彼が遠方に配属されることが決まってから告白されたように思います。できれば次に付き合う人は距離が近いと良いなと思っていた矢先のことで、悩んだのを覚えています。でも惚れてしまったからには仕方ないと思い、付き合うことにしました。

それから笑いあり涙ありといった感じで、楽しくお付き合いが続いていたのですが、それで突然の、表題の件です。遠距離が終わりました。急なのですが、彼の転勤が決まりました。転勤先は、私が住んでいる県。えっ…近い!?私は、泣きました。嬉しいというか、あれ、悲しい???なんだか寂しさを感じました。

彼の前住んでたところは、美味しいレストランとかもたくさんあったし、自然も豊かで和むような場所でした。田んぼもあって、大きい池のある公園もあった。よく散歩を一緒にしたし、買い物に行くよーって歩いて、のほほんと過ごしました。その町が割と落ち着いていて好きだったというのもあるし、たくさん一緒に遊んで思い出もいっぱいの場所だったというのもあります。まだまだたくさん行く気だったのに…突然のことでショックでした。

「プチ旅行みたいで、気晴らしになってたのかな」と彼は慰めてくれました。そして、「近くなるんだからもっと喜んでよ」というツッコミも入ります。「そうだ。交通費が安くなるじゃないか。自分しっかりしろ。」と思いました(そこじゃない?)。交通費は、数万円が数百円になります。新幹線とはしばらくおさらばです。バイバーイ。

最近は、調子に乗って月に数回会ったり、お誕生日プレゼントを奮発したりしてたので、月の給料の半分飛んでったかな、ひいい、などと思っていました。。これでお金の心配が少し減ります、よかったよかった。

嬉しい半分、不安もあります。近距離って、どんな感じなのかな、変な感じがします。まあなんとかなるとは思います。たまに「遠距離?私ムリ」「大変だねぇ」と友達に言われました。私からすると「近距離もなんか色々大変じゃないの」と思います。

遠距離は、愛と、勇気と、素直さと、思いやり、信頼関係、信じる気持ち、あとお金と移動を頑張る体力と気力があればまあ問題ないと思います(多い)。近距離は、ここから交通費と移動を頑張ることを引いて、近いからこそ困ることを足す、というイメージですかね???

彼の転勤のたびに「引越しが大変そうだなあ」と私は思うのですが、彼は割とフットワークの軽い人なので楽しそうにしています。私は私で、違う場所に行くたびその町の良さを感じたり、美味しいものに出会えるので楽しいです。今回は近いとはいえ、私がおそらくあまり行ったことのない町なので、そこはそこで色々と面白い発見があると思います。楽しみです。