るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

エアコン買うか迷ったら、買っておこう.

こんばんは。るくさんです。

最近なんだか暑いですね。それもそのはず、7月ですからね。気温が30度を超えている地域も多いようですね。

 

エアコンない…死んだ…

実は家にエアコンがないのです。エアダクトを通す穴はあるのですが、買って設置するとなると、まあ少しお金が必要になります。それに、旦那が転勤のある仕事なので、引越しのとき面倒だからとエアコンを買うのは避けてました。この家に住み始めたのは冬だったし、その頃は「もしかしたらこの家、エアコンなくてもやってけるかも!!!」とか思ってました。そして、夏が始まるにつれて、次第に後悔することになるのでした…。

 

音を上げた夫婦

本当に暑い、と寒がりの私が感じるので、暑がりな旦那はもう限界を超えているでしょう。最近の話題は「暑い」で、スキンシップしようものなら「あちい」と不快な表情をする夫。だいたい汗かいてるので、服はもちろん、寝そべったカーペットとか布団とか、汗が染み込んでないか心配になります。 私はというと、暑さで頭痛がするし食欲もなくなるし、イライラするし…。料理してるとガス火で熱いし暑いし!料理する気はあっても、こう暑くてはやってられません。早くも家庭崩壊の危機、到来か!?

 

エアコン以外の道も考えた

いまあるのは扇風機だけ。扇風機ではただ生ぬるい風が送られてくるだけなので、涼しくならないことがよく分かりました。検討した家電と、却下した理由は以下の通りです。

 

▼冷風機

エアコンの小さいバージョン的なやつです。除湿機能がついているものが多いようで、場所を選ばず置けるのが売りです。ただし、冷風を出すにはダクトの取り付けが必要となります。ダクトをつけないと、部屋の空気を循環するだけなので涼しくないようです。ダクトをつけるということは、結局壁の穴からホースを通さないといけないということですね。これでは「場所を選ぶのでは…?」という疑問が生じますね。値段は3万円くらいからあるみたいですね。どうせダクトを通すなら、エアコンの方が冷房性能が良いので、エアコンに分配が上がりました。

 

冷風扇

名前は似てるけどちょっと違う、こちらは冷風扇。水が蒸発するときに空気が冷える現象を利用し、部屋を冷やそうという家電です。水や保冷剤をセットして水を蒸発させ、冷えた空気をファンで送り出すというもの。値段は数千円〜1万円ちょっと、という感じですかね。エアコンだと冷えすぎる人におすすめのようです。加湿されてしまう、あまり冷えなさそう、お手入れが面倒ということで、エアコンの方が良いと判断しました。

 

▼窓用エアコン

壁に穴が開けられないという方におすすめの、窓用エアコン。規格に合うサイズの窓さえあれば、設置工事をせずに取り付けられます。値段は3万円〜6万円といったところでしょうか。1番お手軽に取り付けられそうだったのですが、残念ながら、自宅の窓が取り付け可能な窓サイズでなかったので、断念。

 

エアコン高い、けど購入

というわけで、冷房機能を期待してエアコンを購入することが決まりました。探し始めてみると高いのがよく分かります。え?10万円?設置費用は?と、暑い中汗だくで探しました。結局、昨年モデルのエアコンをネットで注文しました。設置費用込みで、7万円くらいだったかな。賃貸なので、大家さんに設置して良いか念のため確認を済ませました。

注文してから数日後の週末に、がたいの良いお兄さんが設置しに来てくれました。暑い部屋で、すみません…。ズガガガとパネルを壁に打ち付けて、重たいエアコンを持ち上げて引っ掛けます。あとはホースをテープを巻いてたりして壁の穴から通して、室外機を外にセット。1時間くらいでエアコンの設置が終了しました。

 

エアコン涼しい

f:id:sonoekoy:20170716174613j:image

はあ〜〜天国じゃあ〜〜。エアコンもっと早くからつければよかったあ、と後悔しました。エアコンなしでこの夏を越すのは無理でしたね。寝室にはエアコンがないのですが、リビングでエアコンをつけて扇風機で風を送れば、十分寝室も涼しくなります。やっほーい。

本格的に暑くなると設置工事も混み合い、値段も高くなるようなので、エアコン購入を検討されている方はお早めに!

それではまたにー☆