読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

マリッジブルーになったら.

こんばんは。るくさんです。

この間、結婚しました私ですが、実は、完全にマリッジブルーになっていました。いつからかというと、プロポーズを受けた直後くらいからです。

長い遠距離生活が終わり、彼と一緒にいられるなんて幸せしかないと思うじゃないですか。でも、その嬉しさに反比例するかのごとく、びっくりするくらい毎日どんよりとした気持ちでした。夜に悲しくなって涙がでてきたり、無性にイライラしたり。。とりあえず不安で、これからちゃんとやっていけるのか、生きていけるのか、彼と上手くやっていけるのか、仕事はどうなるのか、などと一気に現実に引き戻された気がしました。

彼とは一緒にいたいし、結婚したいとはずっと思っていました。仕事も辞めてついていく覚悟はできている、と思っていました。でも、いざそのときとなると、嬉しさと楽しみもありましたが、悲しみと寂しさでいっぱいになっていきました。

私は家族とワンコたちが大好きで、離れるのが辛かったことに気がつきました。いつもご飯を作ってくれた優しいお母さん、たまに話して楽しかったお父さん、アイドルの話で盛り上がった妹、いざというとき頼りになるお姉ちゃん、いつも癒しだった個性豊かなワンコたち。とりわけ、私が見つけた愛犬るく(飼ってたのは親ですが…)。これから毎日会えないんだと思うと、すごく悲しかったです。

引越しをした日、お姉ちゃんがぬいぐるみをくれました。ピンクのヨッシー、しかも結構大きいやつ。ぬいぐるみでなんとか寂しさを紛らわそうとしましたが、帰りの車中は涙が止まらなかったです。ピンクのヨッシーは「ピヨシ」と名付け、寝室にいまも置いてあります。

少しずつ彼との生活に慣れてきて、本当に少しずつ大丈夫になっていっています。家事もなんとなくこなして、そこまで困ったことはありません。しかし、突然訪れる虚無感やホームシック感はなかなかぬぐえません。「結婚したら大丈夫になった」という話も耳にしましたが、私の場合はまだしばらくかかってしまうかもしれません。辛くなったときは、正直に彼に話をして、ときに一緒に落ち込みつつ、歩幅を合わせていっています。

マリッジブルーになったら、ゆっくり休むことですよね。きっと。直そうと焦らないこと。そして、不安なのは自分だけでなくてパートナーもだということを忘れないこと。友人と会ったり、会社の同僚に会ったり、実家にたまに帰ったりするのも良いとか。しばらく気分じゃなかったので基本閉じこもっていたのですが、そろそろ連絡してみようかな…。

いまもまだ慣れていっている段階ですが、少しずつ進んでみます。