読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

【4DX】映画館で体感してきた

こんばんは。

ゴールデンウィークが始まっていますね。私も仕事を休んでゆっくりしています。

今日は映画を観てきたのですが、3Dならぬ4DXとやらを体感してきました。


▼観た映画:『ワイルド・スピード SKY MISSION』

本作品はシリーズ第7作目、人気カーアクション映画。前作で倒した敵の兄が、弟の仇を討つために主人公やその仲間の命を狙う。車が空を飛んだり銃撃戦があったりと、派手なアクションシーンが特徴である。


▼4DXは意外と激しい

f:id:sonoekoy:20150505161321j:image
3D映画の場合、見た目や音は立体感があるが、動くことはないので比較的落ち着いて観られる印象がある。しかし、4DXは椅子が動く。その揺れは、予想していたよりも激しかったので、もはや乗り物感覚であった。もっとゆらゆら傾く程度かと思っていた。揺れの度合いは、自動車に乗っている時と同じくらい。360度に椅子が傾き、動きはとても滑らか。また、揺れは縦・横どちらもあり、振動は細かなものからカタンカタンとした揺れ、ガタガタ揺れなどバリエーションが豊富。揺れる部分は座面だけでなく、腰や肩甲骨の下左右など、細かく分かれていた。肩甲骨の下あたりは、左右でボコボコと動くので、役者が殴られたり吹き飛ばされると背中が「ボコボコ!」と動く。実際に攻撃を受けたかのような気分になる。


▼水もかかれば風も吹く

スクリーン内で水が跳ねると、シューっと水が顔にかかる仕組みになっている。かかる範囲は顔面全体だが、霧のように細かいのでベショベショにはならず潤う程度であった。ちなみにこの水噴射は、出ないようにすることもできる。私の行った映画館では、右の肘掛にON/OFFスイッチが付いていた。

また、座席の頭部付近に左右に空気穴があり、プシューッと風がでてくる。私の身長は160cmで座高は不明だが、耳の上あたりをかするような位置にあった。ミディアムロングの私の髪が何度もファサーとなるくらい、風の勢いは強め。ちなみに風は足元からも出てくる。会場全体にも、なだらかな風が流れるような仕組みになっていたようだった。


▼煙もでる

スクリーンの下あたりから煙がでる。
画面内でも、もくもく。スクリーンの前でも、もくもく。煙は白く、一番前の席だったが特に匂いはしなかった。


▼個人的な感想

アトラクションが好きな方は、動きも体感できて楽しいと思う。お年寄りや乗り物酔いしやすい人にはオススメできない。

〈良い点〉
・乗り物感覚で楽しめる
・より臨場感を味わえる

〈悪い点〉
・耳元から出てくる風がうるさい
・揺れて画面がブレる
・ちょっと体力をつかう

個人的には、3Dよりも好きでした。
3Dはメガネをかけるのがちょっと面倒くさいというだけなのですが。笑
車に乗っている感じがしたり、水が顔にかかったり、なかなか飽きないし子どもにもウケそうだなと思いました。風が出る位置や振動する位置が大人に合わせてあるので、子どもはどうなのか分からないのですが、隣で見てた男の子は楽しんでいる様子でした。


▼その他 (手荷物など)

ちなみに、持ち込めるのは「ドリンク」のみで、食べ物は上映5分前には食べ終わってくださいとのことでした。なので私はポップコーンを買って、始まる前にバクバク食べました。笑
そして、食べ切れなかった人のために、スタッフの方がビニール袋を用意してくれていました。親切。

また、上映前にスタッフから注意点のアナウンスがありました。手荷物は膝の上かコインロッカーに、とのこと。通路にコインロッカーが増設されていました。椅子が動くので、足元や前の座席の前などでは挟んでしまう恐れがあるとのことでした。

こんな映画の見方もなかなか面白いと思いました。まだ行ったことのない方は、ぜひ一度体感されてみてはいかがでしょうか。