るくさんのページ

OLは よめに しんかした!


転んだら通勤災害になった

f:id:sonoekoy:20150326235938j:plain
こんばんは。

先日、歩いていたら転んだというお話をしましたが、通勤災害ということで労災がおりました。せっかくなのでまとめておきたいと思います。


▼通勤途中に転んだ

朝、バス停に行く途中、道にあった階段で転びました。仰向けに派手に転んだのですが、その日は「痛かったな…」くらいで済んでいました。しかし、次の日になると脚が痛く、歩行に支障がでるまでになっていきました。


▼会社の人に報告した

会社の事務のかたに「通勤途中に転んでしまったんですよ」と話したところ、通勤災害になるので労災だと教えてもらいました。

業務上災害または通勤災害により労働者が負傷などした場合、被災労働者もしくはその遺族に保険給付される制度のこと。労働者が一人でもいる事業では加入が義務づけられている。

労災がおりると、治療費は負担しなくても良くなるとのことでした。


▼労災指定病院にいった

労災だと分かった場合、特別な理由がなければ労災指定病院に行きます。労災保険は「労災指定医療機関にて無料で治療できるよ」という保険なので、特に理由がなければ指定病院に行ってくださいとのことでした。厚生労働のホームページから労災指定病院の検索サイトにとべるので、探して近くの整形外科に行ってきました。

病院では他の保険を使わないようにと会社の人に言われていたので、とりあえず受付で「労災なのですが…」と伝えたところ無事診察を受けられました。

診察は数回太ももをつままれて終了。笑
歩けているから骨には以上がなさそうということで、レントゲンは撮りませんでした。

整形外科では預り金として¥4,000 を渡しました。労災の用紙を病院に持って来たら後で返金しますとのことでした。


▼薬局にいった

病院の近くに薬局があったので、そこに行って湿布をもらうようにと病院のかたに言われました。

処方箋に「労災です」と書いてくれていたので、スムーズに準備してもらい湿布を受け取りました。ここではお金は払いませんでした。


▼会社で詳細を書く

次の日、通勤災害に関する記入用紙を用意してもらい、怪我をした状況やかかった病院などの情報を記入しました。

通勤ルートを記入し、災害場所が分かるように地図に印をつけました。転びかたや怪我の状況も詳しく書きました。その他には、かかった整形外科と薬局の名前や住所の記入も必要でした。

書類ができたので経理のかたに渡すと、労災専用の用紙に転記して請求書などの書類を作成してくれました。


▼病院と薬局に書類を提出する

会社で作ってもらった書類を整形外科と薬局持っていきました。整形外科では、¥4,000を返金してもらいました。


◉おわりに

今回、私は通常の通勤ルートで普通に転び普通に怪我をしたので労災となりました。寄り道をしたり、通勤ルールを守っていない場合は労災だと認められない場合もあるようなので注意が必要です。

書類を書くのは少し面倒で、経理のかたの手もわずらわせてしまうところもありますが、やはり無料で治療が受けられるのはありがたいことですので良い制度なのではと思いました。

いまはもらった湿布のおかげか、階段の上り下りもいつも通りできるようになりました。よかったよかった。