読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

仕事、へこたれました【つぶれないために】

f:id:sonoekoy:20150307184703j:plain
おひさしぶりです。

今週は仕事でへこたれてしまい、つぶれかけたるくさんです。

いままででいちばん、ツラい週でした。

「頭が痛くて画面が見れない」
「気分が悪くてもどす」

というのはいままでも経験していたのですが、それでも会社には向かっていました。

「もう会社に行けない」
「もうがんばれない」

そう思ったのは今回が初めてでした。
仕事に、責任感に、押しつぶされそうで、とにかくこの状態から抜け出したかったです。

今回を振り返って、私に足りなかったことがいくつかあってのでまとめてみました。


◉相談する

「これ以上はもうできないな」と思っていたのですが、上手く伝えられなかったこともあり最終的には抱え込んでしまう形となってしまいました。

みんなが忙しいことは分かっていたので、言いづらかったと言い訳をしたところ、「もっと早く言え!あんな量ムリだよ。みんなで手分けすれば、それぞれ少しの負担ですむから、ちゃんと相談しなさい」と上司に言われました。その通りですね。。


◉自分がこなせる量を把握する

人によってこなせる仕事量はそれぞれ。自分がどれくらいの量の仕事を一度に持てるのか、限度を知っておく必要があります。そのために、どの作業に何時間かかるか具体的な数字を出しておき、先を見通しておくことが大切だなと感じました。

入社して数年、経験したことも増え、「たぶんこれくらいかな〜」と適当に見積っていた自分に反省です。。


◉何を切り離すか見極める

仕事がある程度こなせるようになってくると、担当する業務も増えていきます。それに伴い、一人ですべてを進めることが難しくなっていきました。となると、人に作業を頼むしかない、でも、どこまで任せたら良いのだろう…。

そんなことを思っていました。
先輩曰く「自分しかできないことは何なのか、考えてみたらいいよ。他の人でもできることなら、お願いしてみよう」とのことでした。た、確かに。


◉おわりに

いままでが「できる作業を増やす」時期だったとすれば、いまは「仕事を振って、まわせる仕事量を増やす」時期なのかなあと感じました。

しばらくは仕事に行きたくない病を発症しそうですが、この時期を乗り越えたら大きく成長できると思うのでもう少しがんばってみたいと思います。

お願いできることは人にお願いして、無理をしすぎないように調整しながらやっていきたいと思います。