るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

プチ朝活やってみた

仕事でアップアップ、あっぷるあっぷる(?)としていたとき、ある言葉に出会いました。
その言葉とは朝活です。
f:id:sonoekoy:20150205210741j:plain

◉朝活とは?

朝活=朝活動。
朝の早い時間を、趣味や勉強などにつかうことを指します。


◉メリット

朝活の最大のメリットは以下です。

✔︎集中して取り組める
「朝の30分は夜の3時間」という言われかたをすることもあるほど、朝は集中力が高まります。集中して作業ができることで、短い時間で多くのことをこなせると感じる人が多いようです。

その他には、
・夜によく寝れる
・心にゆとりが生まれる
・1日がスムーズに進む

などの利点を感じることがあります。
(※個人差があります)


◉ワンポイント

✔︎睡眠時間を決める
睡眠サイクルは人によって微妙に異なりますが、6時間半〜7時間半がすっきり起きられるタイミングだそうです。自分にあった時間を見つけて、起きたい時間から逆算して寝るようにすると良いとのことです。

✔︎ご褒美を用意する
朝活により朝起きる時間が早くなるため「起きたくない…」と眠気に負けないようなメリットを意識しておくと続けやすいとのこと。美味しいコーヒーを飲む、空いた電車に乗れる、などといった良い点を書き出しておくと良いでしょう。

✔︎休日も実行する
体内時計を維持するためにも、休日も同じ時間に起きるようにすると良いそうです。休日にダラダラするのも良いのですが、シャキッと早く起きることで時間がより有効に使えると感じるかもしれません。


◉るくさんの朝活

起きる時間

普段より30分早く起きる

ご褒美

早く職場にいって作業を先にすすめれた
朝のコーヒータイムができた
水筒にお茶を入れて持っていけれた
朝ごはんを家で準備できた

良かったところ

朝に職場にいくと人が少なく、静かな環境で作業に取りかかれるところがとても良かった。朝は頭がすっきりして、夜に仕事をするよりも頭が回ると感じた。朝のコーヒータイムは落ち着くし、時間にゆとりができたように感じた。夜はよく寝れたように思う。

悪かったところ

夜がスーパー眠い。20時くらいからもう頭が働かない。それほど早く起きていないのに30分早く起きるだけでコレか…と思った。もしかしたら普段も20時間頃には眠かったのかもしれないが、覚えていない。


◉おわりに

るくさんの朝活は「4時には起きる!!」といった本格的なものではなく「ちょっとだけ早く」というプチ朝活なるものとなりました。ちょっとしたスキマ時間を作るという点では、そんなに無理することなく実行できたので自分に合っていたと思います。

何より朝に時間のゆとりがあることが、こんなに気持ちがよく爽やかなんだなと感じれたところが、今回の一番の収穫でした。

もうすでに「朝活やってるよ!」という方もいらっしゃると思いますので、よかったらどんな朝活をされているのか教えていただけたら嬉しいです。

朝活されてない方で興味のあるかたはぜひ試してみてください。