るくさんのページ

OLは よめに しんかした!

もしも野球にど素人な私が、野球観戦に行ったら

f:id:sonoekoy:20141001233305j:plain

こんばんは。

つい先日、野球のイラストを書いたばかりなのですが、何かしらの縁があって野球観戦に行くことになりました。

予言していたかのようです。
不思議ですね〜。



野球のことはあまり知らない

声を大にして言うことではありませんが、私は野球についてはど素人です。

なんとな〜くのルールは知っています。ですが、どこのチームに誰がいるのかや、どうしたら攻めと防御が交代になるかよくわかりません。

ファンの方と上手く盛り上がれるのでしょうか。


野球場に到着しました

チケットに入場ゲートの番号が書かれています。指定された番号のゲートから入場しました。

飲み物の持ち込みができないようで、簡単な持ち物チェックがありました。

開始から1時間ほど過ぎていたので、サクッと入場できました。


売店でとりあえず一杯

私と一緒に見に行った人は野球が好きな方たちだったのですが、ウキウキしているのは野球だけではなかったようです。

「とりあえず、ビール」

お酒を飲みながらワイワイするのが楽しいとのこと。こんなところも、野球観戦の醍醐味の一つなのですね。

一つ気になったのはビールの料金。
1杯 = 700円以上という、なかなかいいお値段でした。

私はアルコールが苦手なのでソフトドリンクにしました。200円でした、ホッ。


食べ物もいっぱい

軽食が取れるように、売店ではお弁当や焼きそばなども販売されています。

お祭りのときの屋台と同じような感じでしょうか。商品の値段も同じくらいかなあといった印象でした。

・売っていた食べ物
ポテト、焼きそば、たこ焼き、唐揚げな、ハンバーガー、ホットドッグなど

・値段
300〜450円くらい


グッズもいっぱい

今回は立ち寄らなかったのですが、メガホンや風船など売っているようです。

次行ったときにじっくり見てみたいと思います。


いざ観戦席へ

野球場に入る前もチケットを見せるのですが、観戦席のあるエリアへ入る前にもチケットを見せます。

スタッフの方にチラッと見せるだけなのですが、場所が間違ってたら気がついて教えてくれます。チケットがない人の侵入防止と、案内の二役を買っているわけですね。


席についたら

ジュースを飲みつつ、ポテトを食べつつ、おしゃべりしつつ、応援をしました。

応援したときに面白いな〜と思ったポイントがあったのでご紹介します。


1. 応援のお作法がある
応援席は、応援するチームによって座る位置がだいたい決まっているようです。

また、応援しているチームの選手がバッターボックスにいる場合が攻めになるそうです。

攻めのときに応援するのがルールだそう。相手チームばっかり応援が大きかったのでおかしいなと思っていたのですが、そんなお作法があったのですね。


2. 意外とボールが飛んでくる

特にファウルボールなどで客席にボールが飛び込んできます。今回はホームランも入れて7回くらい客席に入ってきました。

ボールは一定の箇所ではなく、様々な方向へ飛んで行くので注意が必要です。

近くに飛んできた場合は、スタッフの方が笛を鳴らしてくれたので助かりました。


3. 選手の入場曲

選手がバッターボックスに立つ前に音楽が流れます。それぞれの選手がそれぞれ好きな曲を選べるそうで、まさにテーマソングとも言えます。

ワイルドな曲から、テンションが上がりそうな曲、頑張るぞ的な曲、君のために打ちます的な曲などなど。

「この選手がこの曲を、、?」

といった一面を知ることができるので、面白いと感じました。


その他の感想

他にも思ったことがあったので、それぞれ挙げていきます。

- ピッチャーは投げるのが速い
さすがプロです。テレビで見るよりもさらに速く感じました。あれが車だったら、、なんて思う私はど素人。

- パフォーマンスも楽しい

途中、チアガールの方とマスコットキャラクターが会場を盛り上げてくれます。


- 売り子がたくさん
席に座っていると、若い女の子や男の子がジュースやポップコーンなどを大量に抱えて販売しにきてくれます。

席を立たなくてもよいのでとてもありがたいのですが、とても重そうで大変そうだなあ〜なんて思いました。



終わりに

私は野球についてはど素人ですが、観戦はとても楽しむことが出来ました。

野球好きな方と一緒に行くと、盛り上がり方やルールや選手について教えてもえるのでオススメです。

「コアなファンじゃないんだよな〜」という方でも、様々な楽しみ方があるのでぜひ足を運んでみてください。